【レビュー】アルケミスト 夢を旅した少年 パウロ・コエーリョ (著)

2019年6月24日

オススメ度:★★★★☆

今回はこちらの小説です。

さくっとあらすじを紹介します。

ピラミッドの夢を見て、そこに宝物があると知った少年は旅をすることにします。

その旅の中で王様や錬金術師に会い、前兆を知り大いなる魂を理解する。そんな経験を経て成長していく少年の物語です。

本当にさくっとお伝えするとこんなお話なんですが、人生の教訓みたいなものを教えてくれる本です。名言という名言がちりばめられていますので、どっかしらに響くものはあると思います。僕も前兆を感じ取れるようになりたいですね。

若干文章が読みにくい所がありますが、それを差し引いても読む価値のある本だと思いますので、ためになる小説を読みたい人には特にオススメです^^

by カエレバ