【レビュー】毎月5000円で自動的にお金が増える方法 ミアン・サミ(著)

2019年6月9日

オススメ度:★★★★☆

今回は資産運用の本になります。

毎月5000円で自動的にお金が増える方法ということで、前半はお金に関する考え方について、後半は 実際に毎月5000円でお金を増やしていく方法について綴られています。

気づかぬうちにお金の奴隷になっている?

自分がお金の奴隷になっていることに気づくための7つの質問として次の項目について考えてみてください。

  • お金のために働いていますか?
  • 1万円と1時間、どちらが大切ですか?
  • 一戸建てを手に入れたら幸せですか?
  • 年収3000万円に憧れますか?
  • 天気が悪いのは誰のせい?
  • いくら税金を払いたいですか?
  • 借金が好きですか?

どうでしょうか?

これは良い悪いを問うものではなく、お金の奴隷になっていることに気づくための質問です。

1つ例をあげると、「1万円と1時間、どちらが大切か?」という問いに対して、質問の意図を深読みすると1時間の方が大切だという回答になったのではないでしょうか?

ではそう答えた方に質問です。

「あたなはその1万円よりも貴重な1時間をいったいいくらで会社に売り渡していますか?」

つまり、時給1万円以上で働いていないのなら、言っていることとやっていることが違いますよね。

そういったところから自分がお金の奴隷になっていることを気づかせてくれるのが本書の前半部分です。

毎月5000円でお金を増やす方法

では具体的にどうやって毎月5000円でお金を増やしていくのか?

著者は以下3つの方法を推奨しています。

  • 確定拠出年金
  • NISA
  • ウォーレンバフェット氏やレイダリオ氏のポートフォリオに基づく投資

5000円というのはこのうち確定拠出年金のみの場合を指します。

お金に余裕がある方は上から順番に広げていくとよいそうです。

僕は確定拠出年金やNISAについて、知ってはいましたが手を出していない所だったのでこれからやっていこうと思います。

ウォーレンバフェット氏のポートフォリオに基づく投資は実際やろうとしてましたが、この本を読んで、まずは確定拠出年金から始めようと思いました。

今は大手企業に就職していても安定ということはなくなったので、自分自身の将来のために、個人個人がしっかりと資産運用をしていくことが必須になってきたと思います。

まだこれらに手を付けていない方、是非この本を読んで始めてみてはいかがでしょうか?

この記事が1つのきっかけになってくれたら嬉しいです^^

by カエレバ