【レビュー】フォルトゥナの瞳

2019年6月5日

オススメ度:★★★★★

今回は小説の紹介です。

普段あまり小説は読まないのですが、この作品はとても面白かったので紹介しようと思います。

とりあえず、あらすじはこんな感じ。


幼い頃に家族を火事で失い天涯孤独の身となった木山慎一郎は、友人も恋人もなく、
自動車塗装工として黙々と働くだけの日々を送っていた。
だが突然「他人の死の運命」を視る力を手に入れ、生活は一変する。
はじめて女性と愛し合うことを知った慎一郎の「死の迫る人を救いたい」という思いは、
無情にも彼を窮地へと追いやり……。
生死を賭けた衝撃のラストに心震える、愛と運命の物語。


https://www.amazon.co.jp/%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%83%88%E3%82%A5%E3%83%8A%E3%81%AE%E7%9E%B3-%E6%96%B0%E6%BD%AE%E6%96%87%E5%BA%AB-%E7%99%BE%E7%94%B0-%E5%B0%9A%E6%A8%B9/dp/4101201919

主人公は死が近づいた人間がわかるようになってしまいます。

その人たちを救うために試行錯誤するのですが、そのたびに主人公の体はぼろぼろになっていきます。 主人公がすごく不器用なだけに、目を離すことができない。その心の葛藤もリアルで目が離せません。もし自分に同じ力があったらどうするだろうかと考えてしまいます。

衝撃のラストと謳われているように、後半の盛り上がりはすごいですね。

僕はまだ見れていないですが、この作品映画にもなっています。

小説はちょっと・・・という方は映画の方からでも見てみてください♪

by カエレバ